• #イベント企画・運営(リアル/オンライン)

「もったいない」から創業したミツカンが、新たな時代にむけ、食材・食事の提案として開発したZENB。ZENBは野菜の芯や皮など野菜をまるごと使ったペーストやスティックを開発しました。製品発売直後、近未来ハイスクールと「食」に関するワークショップを実施しました(2019年8月開催近未来ハイスクール「フードロスを減らすには?〜10代と考える10年後の食の未来」)。

ZENBはその製品や活動を認められ、2021年4月に第5回 食育活動表彰において農林水産大臣賞を受賞しました。

その活動のひとつとして近未来ハイスクールとコラボしたイベントも紹介されています。
株式会社ZENB JAPAN(ミツカングループ)企業サイト

   

事例紹介に戻る