第一線で仕事をする「変人」と「学生・先生」をつないで、未来につながる「行動変容」のきっかけを作ります。2017年からスタートしたこの活動は、新聞にもとりあげられ、のべ200名の変人、1500名の生徒が参加しています。2018年は高専や教職員の学びの場としても実施されるとともに、北海道、京都、山口、愛知と開催場所も広がっています。

詳細はこちらへ→近未来ハイスクールのサイトへ

公開イベント

■対話型
かっこいい大人ってなんですか」、「近未来の安定志向とは」、「しくじったもんがち講座」など、生き方や働き方を考えるテーマをもうけ、ワクワク生きる多様な変人(エッジのたったプロフェッショナル)と高校生が対話します。
例:都立高島高等学校徳山工業高等専門学校

■プロジェクト学習型
課題について考えるワークショップを実施します。ファシリテーションは、第一線で活躍する多様な変人が担当します。
例:高校生とヤマハが仲良くなる方法

出張授業

高校へ出向き、各分野のプロフェッショナルが生徒と、一方通行のチョーク&トークではなく、双方向の対話をします。
実績
生徒向け:都立戸山高等学校、都立高島高等学校、都立第三商業高等学校、都立第四商業高等学校、都立小山台高等学校(定時制)、茨城県立水戸第二高等学校、徳山工業高等専門学校
教師向け:全国高専フォーラム(変人と先生が、生き方や仕事観について対話)

実施予定
都立国立高等学校、都立駒場高等学校

お問い合わせ information@opnlab.com