内容

変人図鑑は、変革を起こす人、学び続ける人、エッジのたったプロフェッショナルである変人を企業・メディア・学校などにつなぐオプンラボのサービスです 。

課題を抱えている企業や行政、特集企画を進めているメディアに対し、適した変人をつなげます。変人の視点を投入することで、イノベーションが起きるきっかけづくりを提供します。

高校生と変人をつなぐ「近未来ハイスクール」では、ワクワクと仕事をする変人たちが、若い世代に多様な生き方を示すことで、高校生が行動変容する気づきやヒントを提供しています。

変人の業界・職種

変人図鑑の変人が生息する業界はさまざま。教育、小売、製造、金融、農業、美容、医療、メディア、スタートアップなど多分野にわたります。普段あまり接しない職業としては探偵や林業ベンチャー、僧侶の方などもいます。

職種や立場は、経営者や新規事業開発担当、マーケティングコンサルタントなど。変わったところでは16回転職したひとり起業家、複数企業の人事部長を務める複業家などがいます。変人というと組織から飛び出る印象が強いかもしれませんが、一つの組織で挑戦を続ける会社員もいます。

複数の組織と仕事したり、仕事をしながら大学で教えていたり、専門性をいくつも持っていたりするのも変人の特徴です。

利用場面

プロジェクトのファシリテーター
講演会のスピーカーやモデレーター
インタビューの取材先
話題になっている事象のコメンテーター
高校の「総合的な探求の授業」のファシリテーター
など

依頼方法

企画をオプンラボへお送りください(information@opnlab.com)

料金

変人:登録無料。費用が発生したものに関しては、フィーをお支払いします。近未来ハイスクールについては基本的には無償ボランティアになります。
企業 :イベント・講演会などプロジェクトごとにお見積もり。
メディア:取材に関しては無料。その他は企画に応じてご相談させていただきます。
行政: まちづくり、教育プログラムづくりなどプロジェクトごとにお見積もり。
学校: 基本的には講演料・交通費など予算に応じます(費用は応相談)。

メリット

メディアが利用するメリット

  1. メディアにまだそれほど登場していない、伸びる可能性のある、個性的かつ実力のある多様な分野の変人を手配します。
  2. バランス感覚があり、状況に応じて適したコメント、もしくは新たな視座を提供するような発信ができる、多様な業界のプロフェッショナルを手配します。

企業が利用するメリット

  1. 話が面白く、内容も濃く、人を魅きつける変人を講師として手配します。
  2. マンネリを打破するカンファレンスや講演会の企画や運営をサポートします。
  3. イノベーティブなことが生まれる可能性が広がる、領域横断型な変人(ひとりで複数の専門性を持つ人)を手配し、ディスカッションやコラボレーションを行います。

行政機関(教育委員会なども含む)が利用するメリット

  1. 少子高齢化で待った無しの「まちづくり」プロジェクトの企画・運営をサポートするコーディネーターを手配します。
  2. 探究授業の企画、当日運営や、「問い」そのものをゆさぶるエッジのたった変人を手配します。地方の場合は、地域に所縁のある人を中心に手配します。

学校が利用するメリット

  1. 「産業社会と人間」,「課題研究」、「総合的な探究の時間」の企画、運営します。
  2. 上記の授業に登壇する変人(職業人)の手配します。

変人図鑑への登録方法

変人図鑑に関心のある個人の方は、お気軽にお問い合わせください(information@opnlab.com)。自薦・他薦問いません。審査を通過した方が、変人図鑑に登録されます。