変人のリーディングカンパニー

人にフォーカスしたコミュニケーション(広報・セミナー・コンテンツなど)を得意とするオプンラボは、「出る杭を魅せる」ためのビジネスパーソンのお手伝いと「出る杭を育てる」ためにキャリアプログラムの提供を行っています。

“出る杭を魅せる” “出る杭を育てる”

出る杭=変人=変革を起こす人、学び続ける人、エッジのたったプロフェッショナル

オプンラボは「出る杭を魅せる」「出る杭を育てる」を掲げ、変化を起こす人、変わり続ける人をプロデュースしています。

オプンラボのやっていること

変人図鑑

内容 変人図鑑は、変革を起こす人、学び続ける人、エッジのたったプロフェッショナル…

もっと読む

小さな広報サービス

■何をするの? 変人(*)や個性的な経営者がいる中小企業の広報を支援します。本業…

もっと読む

広めの広報サービス

■何をするの? ヒアリングをし、その企業のカルチャーにあわせた情報発信を、半年〜…

もっと読む
もっと読む

オープンラボ

変人と企業をつなぎ社会課題(SDGs)や企業課題解決のワークショップを行います。…

もっと読む

近未来ハイスクール

近未来ハイスクールは、変人と高校生をつなぐキャリアプログラムです。エッジのたった…

もっと読む

お知らせ

オプンラボの広報事業と教育事業、実はしっかりつながってます

オプンラボは企業の価値や魅力をコンテンツやイベントでお伝えする「広報事業」と、高校生や高専生と変人をつなぐ近未来ハイスクールの「教育事業」の運営、大きく分けて2つの軸で事業を展開しています。保有する変人ネットワークから最適な変人をプロジェクトにコーディネートし、適切に進行をしていくのがオプンラボの役割です(ここで言う変人とは、変化する人、変革を起こす人、エッジのたったプロフェッショナルをさします)。

広報と教育、まったく別のことをやっていると思われがちですが、この2つはしっかりつながっています。今回は改めて、そのあたりをお伝えできたらと思います。

バラバラの2つのことをやっている?

オプンラボが得意とするのは、人と人とのつながりを作ることとコンテンツを発信すること。広報活動の中でも、イベントやコミュニティを通してその企業について知ってもらったり、企業と参加した人のつながりを築いたりといったことを大切にしてきました。

そして、それらのイベントを通じていろいろな業界の「変人」と知り合いました。彼らの話を大人だけでなく、子どもたちにも伝えていきたい。それが将来のキャリア選択の視野を広げたり、自己肯定感が高まったりという効果を生み出すはずだと考え、2017近未来ハイスクールを立ち上げました。

近未来ハイスクールでは、変人にキャリアや生き方を語ってもらったり、探究の授業をサポートしてもらったり、特定のテーマについて変人と一緒に考えたりといった活動を行っています。

さらに、2021年秋には一般社団法人も設立。そして2022年5月には、これまでに出会った変人を紹介するWebサイト「変人図鑑」*もオープンしました。

変人図鑑

2つの事業をつなぐのは、ずばり「変人」

オプンラボの広報事業と教育事業をつなぐのは、ほかでもない変人の皆さんなのです。

企業向けのセミナーに登壇した変人に近未来ハイスクールにも協力してもらったり、逆に、企業の事業にアドバイザーやファシリテーター、講師として参加してもらい、一緒に目的にむけてプロジェクトを作り上げていったりと、変人の“循環”によって、オプンラボの事業は成り立っています。

オプンラボでは変人たちにもっともっと活躍してほしいと願っています。ビジネスで活躍している変人が若い人を育て、ビジネスでもさらに飛躍していく好循環を目指しています。

変人のひとり、増井雄一郎さんを真似て、変人の循環を強めるために「やってみたいリスト」を作成しました。エンジニアの増井さんは自身のWebサイトに、**を開発したい、など、自分がやりたいことのリストを公開しています。備忘録になるとともに、それを読んだ知り合いが同じ関心のある人をつなげてくれたりするそうです。ここでは、まずは備忘録として3つあげてみました。

その1「教えて変人さん」

仕事やキャリアの悩み、課題を変人さんに答えてもらうシリーズの読み物です。たとえば、こんな質問に答えてもらいます。

「食品の小売です。Z世代の会員を増やしたいのですが、どうしたらよいですか?」

「29歳、広告代理店勤務です。転職しようと思いますが、どんなことを意識して転職活動をしたほうがよいですか?」

さまざまなキャリアを歩んできた変人の目を通すことで、思わぬ答えが見つかったり、キャリアの棚卸しや、事業における課題解決ができるかもしれません。

その2「変人と妄想する未来」

すさまじいスピードで変化する今の時代。10年後、20年後は一体どうなっているのでしょう? 仕事、教育、食……各分野のプロフェッショナルの変人と一緒に、そんな少し先の未来を想像してみる対談の動画配信シリーズです。

その3「レッツ変人ハンティング!」

あなたも独自に「変人」とのコネクションを作ってみませんか? 変人との人脈を築いてきたオプンラボが、そのノウハウを伝授する講座です。自分自身がコミュニケーションのハブになって人の輪を広げたいと考えている人、社外のネットワークを広げたい人に役立ちます。

はたして、どれがスタートするか、はたまたしないか。

*変人図鑑とは
オプンラボのプロジェクトや近未来ハイスクールに関わったよりすぐりの変人の生態を紹介しています。「オプンラボ&ゆかいな変人たち」とのプロジェクトに興味のある方は、お気軽にご相談ください。(個別に変人をおつなぎするというのは、基本的にはお受けしていないので、ご了承ください)

新入社員研修という名のリーダー研修

次世代の管理職を育てる研修レポート「新卒研修という名のリーダー研修」

変人のひとりである研修講師の山村さんと、新入社員研修をつくり実施しました。新人だけでなく、リーダーも育成するプログラムです。
*opnlabの変人とは「変わり続ける人、変革をおこす人、エッジの立ったプロフェッショナル」の意味

新卒の新入社員を受け入れることは中小企業にとっては大変なプロジェクトです。なぜなら、まっさらな状態の新人に対し、忙しい中小企業の現場は、なかなか基本的なところまで教えきるのが難しいからです。多くは、教育係をつけて現場でOJTを始めるか、外部の研修を受講させたりしています。

OJTで教える仕組みが整っていなかったり、教育担当が忙しかったりすると、新人のモチベーションが一番高い時期に、新人が放置されてしまうことが多々あります。また、研修の内容そのものが現場とリンクしていないと、せっかく受講した研修をいかす前に忘れてしまいます。

そこで、新人とリーダーの研修をまとめてしまったのが、新卒研修という名のリーダー研修です。

この研修では、新入社員の教育担当となるリーダーが、新入社員への仕事の伝え方や、仕事への取り組み方を学びます。

研修の構成は、以下のとおりです。
1. リーダー研修
2. 新人、リーダー研修
3. 振り返り

1の「リーダー研修」では、リーダーが知っておくべき新入社員とのコミュニケーションのポイントを学びます。

例えば、一番最初に新入社員が知りたいことは何か。会社のビジョンでしょうか? 右も左もわからない新人は、トイレの場所もわかりません。まずは基本的な会社での過ごし方を伝え、安心安全な場所であることを認識してもらい、それから徐々に仕事、そして会社の向かう方向性などを共有していきます。

2の「新人、リーダー研修」では、一緒にビジネスマナーや仕事への向き合い方を学びます。

遅刻するということは、周りにどんな影響を与えるのか。上司は仕事の報告で何を知りたいか。など、新人とリーダーがペアになって考えます。これは、リーダーにとっても基本を振り返る良い機会になります。

3では、1ヶ月たった後、どのように仕事を進めてきたかを振り返り、今後について考えます。

今回は3月から5月にかけて実際に新人・リーダー向けの研修を行いました。今後は「新卒研修」ができるリーダーを育てる研修プログラムを提供していく予定です。社内で「新卒研修という名のリーダー研修」を実施できる仕組みを提供します。

これにより、若手のリーダーが新卒に

  • 仕事への向き合い方
  • マナー/敬語
  • コミュニケーションスキル

などを教えることができるようになります。

そうすると、次のようなことが期待できます。

  • リーダーも成長する
  • 外部の新人研修に行く必要がなくなる
  • リーダー層と新卒の関係がグッと近づき新人の離職を防ぐ

もし「新卒研修という名のリーダー研修」の導入研修に興味がある方は、下記のようなスケジュールでご検討することをおすすめします。お気軽にお問合せご相談ください。

  • 10月から12月 リーダー研修(オプンラボより提供する研修プログラム)
  • 12月から2月 社内でトライアル(オプションでオブザーバーも可能です)
  • 3月下旬から4月上旬 新卒研修という名のリーダー研修実施
  • 5月上旬 振り返り

今回の研修プログラムを通じて、人口が確実に減り採用が厳しくなる中で、新入社員を育て、会社の頼もしい仲間になってもらい、リーダーの成長にもつながるお手伝いができればと思います。

参考:新卒研修という名のリーダー研修

新卒研修という名のリーダー研修

〜新卒入社をキッカケにリーダーも成長を目指す〜

新卒研修と合わせて、その教育担当者の成長をうながすリーダー研修を兼ねた複合研修を開催します。

まっさらな状態の新卒は企業にとって期待が高い人材である一方、リソースが限られた中小企業にとっては人材育成という点で高いハードルがあります。業務経験のない新入社員に仕事を教えるのは、根気と時間、適切なステップが必要になります。

新卒研修はビジネスマナーやメールの書き方など、作法やコミュニケーションなどのスキルやスキルを学ぶものが中心です。本研修では働くことの意義を考え、仕事に対する姿勢を知るなどについてワークショップ中心に学んでいきます。

また、教育担当者となるリーダー(メンター)は、新卒(メンティー)を受け入れる事前の準備や、研修後の声がけなどについて学びます。特に新卒は、現場でどのようにフォローできるかが、その後の仕事への向き合い方や、定着率に影響を与えます。研修と現場のギャップを減らすため、メンターが新卒研修を見学して内容を共有します。

新卒と教育担当者が、並行してそれぞれに必要なスキルを学ぶことで、研修の相乗効果をねらうとともに、相互の信頼を醸成し、働きやすい職場づくりをサポートします。

■会場

越谷の会議室

■構成

対面
3月23日(水)14:30-17:30 リーダー研修「新卒とどのように向き合うか」
4月06日(木)09:30-17:30 新卒研修day1「働く意義を考える」
4月07日(金)09:30-17:30 新卒研修day2「仕事をスムーズに進めるために必要なこと」
5月13日(金)15:00-17:30 新卒・リーダー研修:1ヶ月の振り返り

オンライン
リーダー研修:研修の前後に課題がだされます

■内容

新卒研修

  • 働く意義を考える
  • 主体的に学び、仕事に取り組むためのポイント
  • プロジェクトマネジメント
  • 相手に伝わるコミュニケーション、他

リーダー研修

  • 企業からの新卒への期待値
  • 「役割」をにする
  • 新卒のスケジュールをたてる
  • コミュニケーション(フィードバックやモチベーションをあげる声がけなど、ハラスメントの知識)、他

■参加費

11万円(税込)
1チーム(2名:新卒1名、教育担当者1名)

*オプション 追加で新卒と教育担当者の2名が同席する、個別フォローミーティング(90分)3.3万円/回(税込み)も可能です。受講する新卒・教育担当者については、1名まで追加可能です。その場合、追加費用は3.3万円/人(税込)となります。

■申込方法

新卒(メンティー)1名とその教育担当者(メンター)1名のペアで参加ください。

■定員

5組(新卒 5名、教育担当者 5名)

■企画・運営

株式会社オプンラボ 新卒研修係 information@opnlab.com

■講師
山村 真砂子(やまむら まさこ)
株式会社マイソリューションズ 代表取締役

経営戦略をもとにした人事戦略立案、組織文化の醸成を専門とする。

ハイアット・リージェンシー・福岡、グランド・ハイアット福岡の開業準備と開業時の全スタッフのトレーニングをてがける。マンダリンオリエンタル東京では、人材開発部長として様々な研修を執行する。​ギャップジャパン、コーチジャパンなどファッションブランドにおける店舗向け接客販売トレーニングの開発やアメリカ本社作成のトレーニングプログラムの日本市場へのカスタマイズ、新人マネージャー教育、管理職研修の開発と実施などを行う。

■お申し込み
下記問い合わせよりお申し込みください

https://www.opnlab.jp/contact-us/

  1. 「その他」を選択。
  2. 「お問い合わせの詳細」に「新卒研修という名のリーダー研修の申し込み/参加者氏名・役職」を記載
    の上「submit(送信)」を押してください